株式会社 東北テクノアーチ TOHOKU TECHNO ARCH

ホーム > 特許等情報 > 展示会・セミナー情報

BIO-Europe2013

案件番号をクリックすると詳細資料を閲覧することができます。


案件番号 案件の特長と発明名称 発 明 者
T05-081 抗腫瘍効果や抗寄生虫病効果を有する新規化合物
ビス(アリールメチリデン)アセトン化合物、抗癌剤、発癌予防剤、Ki−Ras、ErbB2、c−Myc及びCyclinD1の発現抑制剤、β−カテニン分解剤並びにp53の発現増強剤
柴田 浩行、岩渕 好治、大堀 久詔、山越 博幸、角道 祐一
T08-235 ヒト末梢肺組織より分離された間葉系幹細胞様の細胞
ヒト肺組織幹細胞の調製方法及びヒト肺胞上皮細胞への分化誘導方法
久保 裕司、藤野 直也、鈴木 隆哉、山谷 睦雄
T09-167 TSLPを恒常的に産生する細胞、及びその細胞を利用したTSLP調節剤のスクリーニング方法
アレルギー誘発物質(TSLP)恒常的産生細胞および抗アレルギー剤のスクリーニング方法
平澤典保
T10-069 肺がん細胞増殖を特異的に抑制、in vitro試験ではサブμMオーダーで効果を発揮!
抗がん作用を有するマクロライド化合物
不破 春彦、佐々木 誠、久保 裕司、鈴木 隆哉
T11-035 幹細胞の機能低下を抑制することができる。
幹細胞老化抑制剤
菊地 利明、兼平 雅彦、貫和 敏博
T11-036 ナノオーダーで抗がん作用を有する低分子化合物
新規ホスファチジルイノシトール3キナーゼ阻害剤及び医薬組成物
西條 憲、石岡 千加史、加藤 正