株式会社 東北テクノアーチ TOHOKU TECHNO ARCH

ホーム > 特許等情報 > 発明の製品化事例

発明から生まれた製品・サービスの事例

ペプチド配合無添加化粧品「VGヴィーナスギアw」

 

 東北大学大学院生命科学研究科 山本博章准教授(現 長浜バイオ大学バイオサイエンス学部教授)と、株式会社ペプタイドドア様(以下、ペプタイドドア)との共同研究の成果として、化粧品素材としての活性ペプチドに関する発明が創出されました。東北大学持分の権利はペプタイドドアへ譲渡され、発明はペプタイドドアから特許出願されました(出願番号:PCT/JP2009/063727)。
 現在、ペプタイドドアにて活性ペプチド(ヘキサペプチド-20)を配合したオリジナル化粧品が「VGヴィーナスギアw」として商品化され、発売中です。 なお、「ヴィーナスギア」は、ペプタイドドアの登録商標です。

 

詳しくは以下のバナーからご覧下さい。

 

ペプチド配合無添加化粧品「VGヴィーナスギアw」ブライトニング・保湿・やわらか肌