株式会社 東北テクノアーチ TOHOKU TECHNO ARCH

ホーム > 特許等情報 > 発明の製品化事例

発明から生まれた製品・サービスの事例

足こぎ車椅子「COGY」

 

 東北大学名誉教授・半田康延博士、福島大学教授・高橋隆行博士らの成果を株式会社TESS様にライセンスし、脳卒中で半身が麻痺した方、腰痛・膝関節痛などで歩行困難な方でも、ご自身の両足でペダルを漕ぎ自由に走り回ることのできる最先端のチェアサイクル(足こぎ車椅子)が商品化されました。
 本足こぎ車椅子は、前輪駆動・後輪ステアリング機構の採用により“その場旋回”が可能であり、自宅内やエレベーターの中でも自由に向きを変える事が可能です。その他、本足こぎ車椅子の詳細情報は、専用ホームページをぜひご覧下さい。
 また、株式会社TESS様は独立行政法人中小企業基盤整備機構が主催する「Japan Venture Awards 2014」にて、これまでの足こぎ車椅子「Profhand」事業に関する業績が讃えられ【経済産業大臣賞】を受賞しました。詳しくは以下をご覧下さい。

 http://j-venture.smrj.go.jp/archive/2014/outline/winners/

 2016年度には、ベストチーム・オブ・ザ・イヤー実行委員会から、2016年度の最もチームワークを発揮し、顕著な実績を残したチームの一つとして株式会社TESS様が選出されました。詳しくは以下をご覧下さい。
 http://team-work.jp/


足こぎ車椅子「COGY」