株式会社 東北テクノアーチ TOHOKU TECHNO ARCH

ホーム > 特許等情報 > 発明の製品化事例

発明から生まれた製品・サービスの事例

導電性高分子コーティング繊維材料「フレキシブルシルク電極」

 

 東北大学工学研究科の鳥光慶一教授は、高い生体適合性と導電性を兼ね備えたフレキシブル電極の開発に関する研究成果として導電性高分子でコーティングされた繊維材料を開発しました。
 本材料に関する特許はエーアイシルク株式会社様にライセンスされ、同社から「フレキシブルシルク電極」として商品化されました(商品の詳細についてはこちらをご覧下さい)。  

 

フレキシブルシルク電極
フレキシブルシルク電極